はじめての海外旅行

【ハワイ旅行の節約術】安く行きたい人必見!食費を抑えて現地で安く生活する

更新日:

ハワイ旅行 節約術

ハワイ旅行になるべくお金をかけずに行きたいというのは、かなりの人が考えていることではないでしょうか。
この記事では費用を抑えて、食費や現地での生活にお金をかけずに旅行する方法をご紹介したいと思います。
全てを実践しなくて、一部だけ実行するだけでも費用節約にかなり効果がありますよ。

ツアーでハワイに行く

ホテルと航空券を個別に予約したりすると値段は高くなってしまいますので、パックツアーを利用していきましょう。
パックツアーといっても別に団体旅行じゃないですし、全て自由ですから安心してください。

H.I.S.がかなり安いですが、苦手な方も一定数います。
国内最大手のJTBもかなり安いので、JTBの格安パックツアーを利用するとかなり安くハワイに行くことができます。

【JTB海外旅行】ハワイ

ExpediaのAir+割なんかは一見安いかなと思いますが、ハワイでは案外安くなりません。
ラスベガスとかだとめちゃ安いんですけれど。

オプショナルツアーは旅行会社で予約するな!

オプショナルツアー 節約

現地のオプショナルツアーに参加したいという人も多いと思いますが、
オプショナルツアーは旅行会社で予約するのではなく、
オプショナルツアー専門の予約サイトのベルトラ
iconで予約すると安いです。

ベルトラはオンライン最低価格保証の予約サイトで、さらにポイントも1%貯まります。
また、モニターツアーや割引キャンペーンが多く、
一人無料とか、子供無料などのツアーも多いです。

ぜひ下記からお得なツアーを探してみてくださいね。

▶︎オンライン最安値保証現地ツアーのベルトラicon

食事はスーパーで買って部屋で食べて節約

食費の節約というとファストフードが思いつくかもしれませんが、ハワイのファストフードも結構なお値段がします。
スーパーでお惣菜なんかを買って、部屋で食べるのが一番の節約ですよ。

もちろん毎回そんな感じだと、キツイですから、メリハリをつけてお金を使うところはケチらずにいき、どうでもいい時は節約していきましょう。

レンタカーは借りるな

レンタカー 割引

どうしてもいる場合は別ですけれど、大抵の場所へは先ほどのベルトラにある現地ツアーを使って、格安で行くことができます。トロリーバスとかは安いですし、H.I.Sのツアーなんかにはトロリー乗り放題が付いていたりします。

レンタカーは保険代やらなんやらで意外と高くなっちゃいますし、ホノルルの駐車料金は半端なく高いです。

どうしても借りた場合は1日限りにしましょう。
ホテルなんかに駐車しておくと、1泊30ドルとかしますからね。

どうしてもレンタカーを借りたいという人は大手レンタカー会社各社から最安値を一括検索できる、
レンディングカーズを利用すると節約できますよ。

▶︎レンディングカーズ

旅行保険はクレジットカード付帯のものを

旅行保険に入っていこうと思っておられる方もいるかもしれません。
やはり、入っておいたほうが安心ですよね。

しかし、楽天カードなら、入会金・年会費無料で、旅行代金の一部を払えば旅行保険が適応されますし、
エポスカードなら、作って持っているだけで旅行保険が自動付帯されます。
エポスカードも入会金・年会費無料です。

▶︎エポスカード

旅行保険もカード1枚分だけですと不安ですが、これらを2枚作って行けば旅行保険代を節約できます。

通信費はハワイ用SIMカードで

日本からwi-fiレンタルを借りるのはちょっと待ってください。

あなたが、それほどインターネットを使わず、simフリーのスマホを持っているならAmazonでハワイで使えるsimカードを買って持っていけば大丈夫です。

関連記事▶︎ハワイでおすすめのsimカードの値段

simフリーのスマホがないなら、ワイキキで借りてホノルル空港で返却できるALOHA DATAのwi-fiなら移動日の料金分の節約になりますよ。

▶︎ALOHA DATA(アロハデータ)

まとめ

この記事でハワイ旅行の節約術について紹介してきましたが、ほかにもいろいろと費用を抑える方法はあると思います。
ぜひ、ハワイであなただけの節約術を編み出してみてくださいね。

オアフ島の現地ツアーのランキングをチェック!!



-はじめての海外旅行

Copyright© 格安で予約!ハワイのホテルとオプショナルツアー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.