はじめての海外旅行

ハワイ旅行の防犯対策 海外ではこれだけは絶対気をつけよう!

更新日:


休暇ができたら出かけたいのがハワイ旅行です。旅行に行く前は楽しみのあまり、行先でのプランばかりに気を取られて忘れがちになりますが、必ず行ってほしいのが防犯対策。

海外旅行に行くのが初めてだったり、今まで行ったことがあっても添乗員付きのパッケージツアーの方は特に注意が必要です。比較的治安が良い日本ではスリや置き引きの被害は比較的少ない方ですし、電車やバスの中で寝ている人も多く見かけます。

まずは身の回りの品から対策

ハワイのセキュリティ・防犯対策
しかし、海外ではちょっとしたスキがあるとスリや置き引きに合う危険が潜んでいます。行き先によっても治安はかなり差がでますので出発前に現地の状況をしっかりと調べておく必要があります。まず、海外旅行先でどんな行動をしたら良いかですが、荷物から絶対に目を離さないことです。カバンは常に手元から離さないようにしてズボンのポケットなど誰から見ても明らかに目立つ場所に財布などの貴重品を入れないことです。人が密集している所は特にスリに遭いやすい場所ですので、その際はカバンを両手で抱えるなどの対策も効果的です。

ショルダーバックは海外旅行用のセキュリティ対策が施されたショルダーバックがおすすめです。
ナイフなどでも切れにくくなっており、スリなどが簡単に行えないようしっかりガードできます。

[パックセーフ] PacSafe シティーセーフ 200 GII 12970105 016 (ウォールナット)

パスポートなどの貴重品は専用のケースに収納するなどの工夫が必要です。


[パックセーフ] パスポートケース カバーセーフX75 12970177 ブラック

スキミング防止のためにクレジットカードなどにはスキミング防止のカバーを掛けておくといいですね。


[パックセーフ] クレジットカードケース スキミング防止 Sleeve 25 12970135 ブラック

バックパックは注意

旅行に行く際に持って行くことが多いバックパックは便利な反面、防犯面ではあまりおすすめすることができません。バックパックは背中に背負っているため、どうしても背後からの目線を感じることが難しいからです。どうしてもバックパックを持ち歩きたい場合は南京錠を用意しておくと安心です。ダウンタウンなど混雑している場所ではバックパックを胸元で抱えるようにして下さい。

下記のバックパックは防犯効果の高さで有名なPacSafe(パックセーフ)の製品。
簡単にはスリができない工夫がされています。


PacSafe(パックセーフ) ベンチャーセーフX22 Hブルー

油断は禁物!ワイキキの夜

これらの防犯対策は誰でも行えることですので常に頭に入れておきましょう。更に気を付けたいのは危険なエリアに近づかないことです。出発前から現地で危険と思われるエリアをチェックし、近づかないようにして下さい。深夜に出かけることも控えた方が良いでしょう。治安が悪い場所に出かける場合は服装や装飾品に高級ブランドなどを使用すると目立ちますので高価なものを持ち歩かない方が無難です。

旅行保険に入ることで防犯対策を強化

残念ながら気を付けて行動をしていてもスリや置き引きの被害に遭ってしまうことはあります。そういった時でも保障がもらえるように出国前に必ず海外旅行保険に入っておくことも必要です。保険に加入しておけば万が一体調が悪くなった時も医療費を保険でカバーすることができます。海外旅行保険は出国前しか入ることができませんので、必ず加入をして下さい。楽しい旅行をするためにも防犯対策をしっかり行って快適に過ごせるようにしましょう。

海外旅行保険は実質的に無料で入れる

旅行のガイドブックなどの裏には損害保険会社の海外旅行保険の広告が載っていたりしますね。

ハワイ5日間くらいの旅行だと大体3000円くらいからだと思いますが、少しでも旅行費用は抑えたいもの。

でも海外旅行保険は実質的に無料で入れるんです。

それは海外旅行保険が付いているクレジットカードを作成すること。
例えば楽天カードは海外旅行に行くための交通費を一部でもクレジットカードで支払いすれば、旅行保険が適応されます。





詳しくチェックする▶︎楽天カード

出国前の料金の一部支払いだけで保険が適応になるので、渡航先への航空券、旅行代理店で予約した海外パックツアー料金だけでなく羽田空港行きのリムジンバス乗車代や自宅から空港までの乗継の一部の乗車代などだけでも楽天カードで支払いすれば海外旅行保険適応になります。

楽天カードの海外旅行保険には携行品損害保険という保険が付いています。
携行品損害保険は旅行中の持ち物がカメラやバッグ、スーツケースなどが海外旅行中に盗難に遭ってしまったり、破損してしまった場合でも免責額の3000円のみで携行品ひとつ当たり10万円限度として、最大20万円まで保険金が支払われるというものです。

分かりやすく言うと10万円のカバンが海外旅行中に盗まれても3000円免責金額のみで保障してもらえるということです。

盗まれた時だけじゃなくスーツケースが偶然の事故で旅行中に壊れてしまったなんて時にも携行品損害保険を利用することができます。

楽天カードは作成に費用はかかりませんし年会費永年無料ですので、旅行で使った後は放置で何の問題もありません。

また、海外では現金を持ち歩くより、楽天カードで支払いしたほうが基本的に安全です。
なぜなら、現金は盗まれたり落としたりしたら絶対に戻ってこないに等しいですが、楽天カードなら落としたり盗まれたりしてもその楽天カード会社の日本語デスクに電話してカードを利用できないようにしてもらうことができます。
カードは盗まれても次に打つ手が定まっているのでさほど慌てる必要はありません。

以上のようなサービスを楽天カードを作ることによって受けることができます。
作るのももちろん無料なので、海外旅行の防犯対策を強化したいなら作らない意味が分からないという感じです。

詳しくチェックする▶︎楽天カード

カードのデザインも選択できます。
パンダがかわいいですね。




詳しくチェックする▶︎楽天カード

海外用クレジットカード
旅行保険わざわざ入るの? 楽天カードなら旅行保険もう付いてるよ。

ハワイに行くのに旅行保険入ろうかどうか考えている人も多いのではないでしょうか? 実は私も海外旅行に行った時、旅行保険に何度か入ったことがあります。 地球の歩き方のとかのガイドブックの裏に広告がある 〇 ...

続きを見る

ad

ad

ハワイ島行き航空券プレゼント!海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

ワイキキのオススメ記事

海外用クレジットカード 1

ハワイに行くのに旅行保険入ろうかどうか考えている人も多いのではないでしょうか? 実は私も海外旅行に行った時、旅行保険に何度か入ったことがあります。 地球の歩き方のとかのガイドブックの裏に広告がある 〇 ...

おすすめ脱毛サロン 2

ハワイといえば、海!海といえば、水着ですよね。 水着に限らず太平洋の島では、何かと露出が多くなりがち。 友達と行くにしても、ほかの人と行くにしても、ムダ毛。 気になりますよね。 水着を着ていても変な毛 ...

no image 3

「高級ホテル」 この響きが最高ですよね。 今回はハワイでいつかは絶対泊まりたいオススメ高級ホテルと高級コンドミニアムをご紹介したいと思います。 ぜひ次の旅行の参考にしてください。 それでは早速見てみま ...

-はじめての海外旅行

Copyright© 格安で行きたい! ハワイのホテルとオプショナルツアー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.