アクティビティ

セグウェイのハンドルなし の 足だけ版⁈通称ミニセグウェイの値段は?

投稿日:

セグウェイは体を重心できるだけで移動できる近未来的な乗り物として有名ですが、
皆さんはハンドルなしの足だけセグウェイを見たことがありますか?
通称「ミニセグウェイ」などと言われているものです。

「ミニセグウェイ」としての名称だけでなく、
「パーソナルトランスポーター」や「バランススクーター」などとも呼ばれているようですね。

まあ実際はセグウェイは商標ですので、

セグウェイによって販売されていないものは厳密にはセグウェイとは言えませんが、

セグウェイ型の乗り物という意味で使われているのでしょう。

ハンドルなし足だけセグウェイタイプの乗り物

ハンドルなしセグウェイタイプの乗り物、立乗り式電動二輪車系、
の乗り物で販売元がしっかりしていて有名なものは

CHIC-Smart(チックスマート)

Kintone(キントーン)

の2つがあります。

代表的な「ミニセグウェイ」タイプの乗り物である2つの特徴を比較検討していきたいと思います。

CHIC-Smart(チックスマート)の特徴


チックスマートは、電動立乗り車として日本で特許(特許第6031623号)を取得していて、立乗り式電動二輪車として意匠権(登録第6031623号)も取得されており、信頼できるきちんとした乗り物という

信頼性が売りです。

また、2年保証という期間も設けられており保証範囲内だと送料もメーカー負担
サポートがしっかりしているのがCHIC-Smartの特徴です。

その信頼性から、NHKの「クローズアップ現代」でも取り上げられたり、ラウンドワンでも使用されたりしています。

CHIC-Smart(チックスマート)の乗り方

乗り方は非常に簡単。
前進・後退・旋回と進みたい方向に重心を移動するだけ。
セグウェイと同じように自由自在に進むことができます。

下記のビデオが参考になります。

CHIC-Smart(チックスマート)C1の重量

CHIC-Smart(チックスマート)の重量は約11kgです。
持ち運びも簡単にできるサイズ感がいいですね。

CHIC-Smart(チックスマート)C1のカラー

カラータイプは

マットブラック
マットレッド
マットスカイブルー
マットホワイト

の4カラーあります。

ブラックが人気です。

CHIC-Smart(チックスマート)C1の最高速度・航続可能距離は

公式ページによると最高速度は時速約10kmです。

航続可能距離は体重と路面状況により変わりますが約15~20kmです。

CHIC-Smart(チックスマート)C1の充電時間は

充電時間は約2.5時間という短時間で約15~20km(体重と路面状況により変わります)走行することができます。
充電回数は約500回可能です。

CHIC-Smart(チックスマート)C1の大きさ

サイズは584*186*178mmと非常にコンパクトです。

通常のセグウェイはマジでデカすぎですが、
「ミニセグウェイ」タイプである、CHIC-Smart(チックスマート)ならマンションやアパートでも簡単に収納できます。

CHIC-Smart(チックスマート)C1の値段

CHIC-Smart <チックスマート> C1は
正規店直販価格 で

49,800 円

税込・送料無料です。(沖縄・離島は別途送料が必要)

公式ホームページで購入すると、

練習やゲームに使える、
カラーコーン15個収納に便利な
キャスター付き専用収納袋操作になれるための練習に使える
専用ハンドル

小さなお子さんが乗れるカートにカスタムできる
バランスカート

の豪華4特典がセットになっています。

公式ページで購入▶︎チックスマート

CHIC-Smart(チックスマート)C1は楽天では購入できる?

CHIC-Smart(チックスマート)は楽天市場でも購入できます。

楽天にはさまざまなショップがCHIC-Smart(チックスマート)を出品していますが、

値段は公式ページと同じ49,800円 (税込) 送料無料です。

▶︎楽天市場で購入

ただし、楽天市場ではなく、
公式ページで買うと

通常別売りの、

キャスター付き専用収納袋(税抜き4100円)
専用ハンドル(税抜き2800円)
バランスカート(税抜き5520円)
に加え
カラーコーン15個

といった1万円超えるの特典が付いてくるので
公式ページで購入したほうが結果的にお得と言えるでしょう。

公式ページで購入▶︎チックスマート

しかし、楽天市場ではポイントがつくのでこれらの特典が必要なくてとにかく安く購入したい!
という方には楽天市場で購入するのも方法の1つですね。

▶︎楽天市場で購入

もっと安く購入したいという人は

CHIC-Smartの「ミニセグウェイ」をもっと安く購入したいという人は

航続距離が15〜20kmのCHIC-Smart C1と比べて

航続距離の短い
CHIC-Smart D1を購入する方法もあります。

こちらは航続距離が10kmとC1より短いですが、

税込 29,800円

と値段的には2万円ほど安くなっています。

ただし、カラーバリエーションが少なく、航続距離は短いですが

それでもいいという方にはD1購入も費用を抑える点で1つの方法ですね。

下記クリックでCHIC-Smart D1の購入ページにジャンプします。

▶︎チックスマートD1 【1年保証付き】の詳細

Kintone(キントーン)の特徴

ではもう1つの信頼できる「ミニセグウェイ」として代表的な

Kintone(キントーン)

について取り上げたいと思います。

Kintone(キントーン)も乗り方は他社の製品と同じです。

Kintone(キントーン)が重視しているのは安全性。

ミニセグウェイタイプの製品で過充電による発火事故が起きたことがありますが、

Kintoneは第三者機関による過充電防止機能検査をクリアしており、過充電による発火の危険性の無い安全性の高い製品です。
また、KintoneはPSEマーク取得済みの安全な製品です。
PSEマークとは電気用品安全法で定められた安全規格で、厳重な審査をクリアし、高い安全基準を満たした電気用品のみが取得できるマークです。

なので発火の危険性に対して十分な安全対策を行っている製品ということができるでしょう。

Kintone(キントーン)の乗り方

乗り方は非常に簡単。
前進・後退・旋回と進みたい方向に重心を移動するだけ。
セグウェイと同じように自由自在に進むことができます。

下記のビデオが参考になります。

Kintone(キントーン)の重量

Kintoneの重量は約10kgです。

Kintone(キントーン)のカラー

カラータイプは

オレンジ
レッド
ブルー
ホワイト

の4カラーあります。

Kintone(キントーン)の最高速度・航続可能距離は

公式ページによると最高速度は時速10km(※操縦者の体重が75kgまでの場合)です。

航続可能距離は体重と路面状況により変わりますが1回の充電で最大20km。

Kintone(キントーン)の充電時間は

充電時間は2〜3時間で満充電。
充電時の走行距離:18〜22km(ドライバーの体重と道路の状況によって変わります。)。

充電回数は約500回以上可能です。

Kintone(キントーン)の大きさ

サイズは
横584mm × 縦178mm

と非常にコンパクトです。

タイヤの外径は170mm

Kintone(キントーン)の値段

Kintone(キントーン)は
正規店直販価格 で

48,900円(税込)

専用キャリーバッグが付いています。

Kintone(キントーン)の保証

メーカー公式ページで購入すると180日のメーカー保証が付いています。

公式ページで購入▶︎キントーン

Kintone(キントーン)にはオフロードタイプも

Kintoneにはデコボコした道でも走りやすい、オフロードタイプが販売されています。

公式ページで購入▶︎キントーン

Kintone(キントーン)は楽天では購入できる?

Kintone(キントーン)のオフロードタイプは楽天市場でも購入できます。

値段は49,800円 (税込) 送料無料です。
(離島は必要)

▶︎楽天市場で購入

ハンドルなし「ミニセグウェイ」のまとめ

この記事ではハンドルなし「ミニセグウェイ」代表格である、

CHIC-Smart(チックスマート)

Kintone(キントーン)

の2つをご紹介しました。

これ以外にも似たような類似品が安く販売されていますが、
はっきりいうなら粗悪品が多いです。

自分や子どもの体を載せる乗り物なので信頼性のあるものを購入をしたほうがよいですよね。
なので、実績のあるこの2社の製品の購入が良いと思います。

CHIC-Smart(チックスマート)の購入

CHIC-Smart C1

公式ページで購入
▶︎チックスマート
▶︎楽天市場で購入

Kintone(キントーン)の購入

公式ページで購入
▶︎キントーン

オフロードタイプ

公式ページで購入
▶︎キントーン

▶︎楽天市場で購入

電動一輪車タイプのセグウェイも登場!

電動一輪車タイプのセグウェイも販売開始されています。
ミニセグウェイに少しお金を上乗せすれば購入できます。

圧倒的なパフォーマンスに驚愕すること間違いなしです。
下記記事で動画や写真を交えて詳しい説明をしているので合わせてご覧ください。

※情報は2017年9月のものです。予告なく商品の仕様などが変更になる場合がありますので各リンク先のページにてご確認の上ご購入してください。

セグウェイ

ハワイでは気軽に本物のセグウェイ(ミニセグウェイではないもの)を体験することができます。
下記の記事で紹介していますので合わせてご覧下さい。

※情報は2017年8月現在のものなので最新の料金やツアーに含まれるものの詳細は上記のリンクをクリックして確認してください。
※冒頭の写真はイメージです。

ワイキキのオススメ記事

海外用クレジットカード 1

ハワイに行くのに旅行保険入ろうかどうか考えている人も多いのではないでしょうか? 実は私も海外旅行に行った時、旅行保険に何度か入ったことがあります。 地球の歩き方のとかのガイドブックの裏に広告がある 〇 ...

おすすめ脱毛サロン 2

ハワイといえば、海!海といえば、水着ですよね。 水着に限らず太平洋の島では、何かと露出が多くなりがち。 友達と行くにしても、ほかの人と行くにしても、ムダ毛。 気になりますよね。 旅行前日まで忙しい毎日 ...

no image 3

「高級ホテル」 この響きが最高ですよね。 今回はハワイでいつかは絶対泊まりたいオススメ高級ホテルと高級コンドミニアムをご紹介したいと思います。 ぜひ次の旅行の参考にしてください。 それでは早速見てみま ...

-アクティビティ
-

Copyright© 格安で行きたい! ハワイのホテルとオプショナルツアー選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.