アクティビティ

ハワイでバナナボートを激安でできるオプショナルツアーを予約するならここ。何歳から?何人の乗れる?値段・持ち物は?

更新日:

激安バナナボートツアー
ハワイなどの南の島でバナナボートはマリンスポーツの中でも気軽に挑戦できるスポーツとして人気がありますね。

バナナボートは1980年代にグレン・マシューズという人が開発したマリンスポーツで、空気で膨らませたバナナの形をしたボートをジェットスキーなどで全力で引っ張るマリンスポーツ。

猛スピードで進むジェットスキーに引かれるバナナに乗っている感覚はジェットコースターよりすごいかも。

突然途中で海に吹っ飛ばされたりするんですが、これがまた楽しいんですよね。が激安で予約したいならベルトラで予約するのが安くて便利です。

そんなハワイの人気アクティビティのバナナボートですが、格安、激安で行うにはどこで予約したらいいのでしょうか。

オアフ島で激安できるバナナボートはハワイカイにある

ハワイカイというワイキキから少し離れた高級住宅街周辺にあるビーチなのですが、ここはマリンスポーツ天国とも言われています。

ワイキキへの主要ホテルから送迎付きでサウス・パシフィック・ハワイという会社が激安でできるバナナボートのツアーを行なっています。

▶︎最新料金について
icon

激安できるワイキキ送迎付きのバナナボートの料金は

ハワイカイでのサウス・パシフィック・ハワイのバナナボートは送迎付きで56.25ドル。
ワイキキからマリンスポーツ天国であるハワイカイまでの送迎付きですからかなりの激安です。

バナナボートは何歳から

サウス・パシフィック・ハワイのバナナボートは6歳以上、身長91cm以上の方が参加できます。
比較的小さなお子様でも参加できるのがいいですね。
ファミリーで挑戦しても盛り上がること間違いなしです。

もちろん絶叫系苦手な方は見学のみも選ぶことが可能です。(見学者料金必要)

バナナボートは何人まで乗れる?

サウス・パシフィック・ハワイのバナナボートは6名まで乗ることができます。
サークル旅行でのグループや家族で遊んだら、アドレナリンが出まくること間違いなしです。

バナナボート以外のマリンスポーツも楽しめる

マリンスポーツの種類をバナナボート以外にも増やすことも可能です。
例えば

ジェットスキー
パラセイリング
ボートでの体験ダイビング
バンパーチューブ

など好きなマリンスポーツをチョイスして行うこともできます。
しかも種類を増やせば増やすほど料金はお得になるのです。

▶︎マリンスポーツを追加した場合の料金はこちら
icon

バナナボートを含めたマリンスポーツを4種楽しんでも、朝ワイキキを出て、夕方にはホテルに戻ってこれるのでハワイ旅行の時間の有効活用にもなります。

体験ダイビングやジェットスキーなどのやりたいことも1日にまとめてできるこのサウス・パシフィック・ハワイのツアーはかなり貴重な存在ですよ。

サウス・パシフィック・ハワイでバナナボートに乗った人の口コミ

オプショナルツアー予約サイト最大手のベルトラでは実際にサウス・パシフィック・ハワイでバナナボートに参加した人たちの口コミを見ることができます。

ハワイカイでバナナボートをし、その後車で15分ほど移動し、アラ・ワイ港沖でパラセーリングを楽しんだ。どちらも初めての体験で、まさにマリンスポーツ!という非日常を楽しんだ。スタッフが楽しませようと一生懸命盛り上げてくれた印象があります。

今回、三種類のマリンスポーツを楽しんで来ました。
英語が話せないのですが、現地のスタッフは日本語が話せる人が多くてなんの違和感もなく楽しめました。

バナナボートとパラセーリングの2種を選択しました。
お約束通りバナナボートから振り落とされました。案外、海は冷たくてびっくりしましたが楽しかったです。パラセーリングでは高いところから見る海の景色はハワイならではのものでした。バナナボートにのるのに持ち物の中には記載されていませんでしたがゴーグルを一応持参して行ったら正解でした。

活発な男の子だからか、まあ激しくモーターボートで引いてくれました。最初はとにかく落ちないように踏ん張るのですが、なかなか大人でも大変で、しばらくすると慣れてきてコツをつかみました。肘に力を入れて踏ん張るので擦り傷のようになります。長袖のラッシュガードを着ていくことをお勧めします。

引用:ベルトラ
icon

ベルトラのサイトでは体験者が投稿した写真も見ることができますよ。

▶︎ツアーの最新の写真・口コミをもっと見る
icon

下記のリンクはサウス・パシフィック・ハワイのバナナボートに最低価格保証で参加することができる予約サイトのベルトラ(VELTRA)です。

ベルトラを初めて耳にした方は「何それ?」って思うかもしれません。

ベルトラはオンライン最安値を保証してくれる最大手のオプショナルツアー予約サイト。

ベルトラよりも安いサイトを見つけた場合はその料金へ変更してくれます。

支払いもクレジットカードや銀行ATMコンビニで出来るのでセキュリティ面でも個人のツアーショップに支払うより安心感がありますし、ポイントも還元してもらえるのでお得です。詳しくはベルトラのサイトでご確認ください。

ぜひベルトラでサウス・パシフィック・ハワイのバナナボートを激安価格で予約して最高のスリルを味わってみませんか?


▶︎バナナボートの予約と最新料金の詳細
icon

バナナボートに参加する際の持ち物

乗り物酔いがしやすい人は酔い止めを飲んでおいたほうがいいかもしれません。
下の酔い止め薬は3歳から大人まで服用できます。

目に海水が入ると痛いのゴーグルがあるといいかもしれません。
現地で借りるとレンタル代が高いです。

ハワイの日差しはかなり強いですし、海の上だと照り返しで日差しパワーが倍増します。
水に強い日焼け止めを持って行ったほうがいいですよ。

▶︎amazon 日焼け止め売れ筋ランキング

水に強いタイプでも結構海に入ると取れてしまいますから、こまめに塗り直す必要があります。
これは結構面倒。

最近は下記のような飲むタイプの日焼け止め対策のためのサプリも販売されていますね。

▶︎飲む日傘サプリメント



バナナボートに必死でしがみついていると、バナナボートのビニールと肌が擦れて痛くなってしまう時もあるので、ラッシュガードがあったほうがいいと思います。日焼け対策にもなりますし。

ぜひ、装備も万全にしてハワイでアドレナリン全開の最高の思い出をバナナボートで作ってくださいね。

▶︎バナナボートの予約と最新料金の詳細
icon

ジェットスキー
ハワイでジェットスキー(水上バイク)がしたい。どこで予約できる?持ち物は?

波を立てながら海を思いっきり疾走するジェットスキー。めっちゃかっこいいですよね。 ジェットスキーは水上バイクやマリンジェットなどとも呼ばれています。 日本では免許が必要なジェットスキーもハワイではなん ...

続きを見る








※情報は2017年8月現在のものなので最新の料金やツアーに含まれるものの詳細は上記のリンクをクリックして確認してください。
※掲載写真はイメージです。実際のツアーのものとは異なります。

ad

ad

ハワイ島行き航空券プレゼント!海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

ワイキキのオススメ記事

海外用クレジットカード 1

ハワイに行くのに旅行保険入ろうかどうか考えている人も多いのではないでしょうか? 実は私も海外旅行に行った時、旅行保険に何度か入ったことがあります。 地球の歩き方のとかのガイドブックの裏に広告がある 〇 ...

おすすめ脱毛サロン 2

ハワイといえば、海!海といえば、水着ですよね。 水着に限らず太平洋の島では、何かと露出が多くなりがち。 友達と行くにしても、ほかの人と行くにしても、ムダ毛。 気になりますよね。 水着を着ていても変な毛 ...

no image 3

「高級ホテル」 この響きが最高ですよね。 今回はハワイでいつかは絶対泊まりたいオススメ高級ホテルと高級コンドミニアムをご紹介したいと思います。 ぜひ次の旅行の参考にしてください。 それでは早速見てみま ...

-アクティビティ

Copyright© 格安で行きたい! ハワイのホテルとオプショナルツアー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.