アクティビティ

オアフ島でスカイダイビング 格安で予約したい人におすすめツアーはパシフィックスカイダイビングセンター

更新日:

ハワイでスカイダイビング


人生で一度はやってみたいといわれることの多いアクティビティでもあるスカイダイビング。
飛行機からジャンプするスカイダイビング体験はまさに非日常。
この記事ではオアフ島で格安でスカイダイビングをしたいと考えている旅行者にぴったりなおすすめツアーショップをご紹介したいと思います。

 

スカイダイビング体験の内容とおすすめツアーショップ

今回おすすめするスカイダイビング体験を主催しているショップはパシフィックスカイダイビングセンター
iconというショップです。

ジャンプ時の速度は時速約190km。

飛び降りる高さは最大高度4,267メートルという圧倒的な高さを選ぶことができます。
高度4,267メートルの場合、フリーフォール約1分間、パラシュートフォール約7分間にも及ぶ滞空時間を味わうことができるので空を飛ぶ喜びを思う存分に味わうことができますね。

眼下に望むダイアモンドヘッドやパールハーバーの景色は一生目に焼き付くことでしょう。

スカイダイビングの値段

パシフィックスカイダイビングセンターでスカイダイビングのツアーに参加する料金は160ドル〜。
(2017年7月現在)

飛び降りる高さは高度2100メートルもしくは高度4,267メートルという圧倒的な高さから選ぶことができます。
高度2100メートルのほうが安く、160ドルなのですが2倍の高さである高度4,267メートルの価格は30ドル上乗せの190ドルなので高度4267メートルの方がかなりお得な料金設定となっています。

料金には下記のものも含まれています。

・器具レンタル
・スカイダイビング証明書
・インストラクター

もちろんスカイダイビング前の講習は日本語なので安心。

ワイキキ地区指定ホテル送迎は無料です。コオリナ/カハラ地区など他の場所への詳しい条件は下記をご確認ください。
▶︎パシフィックスカイダイビングセンターの最新料金・送迎詳細
icon

スカイダイビングの所要時間・流れ

まずは30分ほど講習があります。
その後は飛行機でいよいよ大空へ。

飛行機はPac750XLという機種でハワイ最速の飛行機ですので、約10分でダイビングポイントへ到着します。

あとは勇気を出してジャンプするだけです。

ちなみにハーネスをつけてしまった状態で怖くなって飛行機から飛べなかった場合でもスカイダイビングの料金の返金はされないので、後はまな板の鯉になったつもりでジャンプしちゃってください。

▶︎ツアーのスケジュール
icon

スカイダイビングで事故は?

やはりちょっと過激な感じのするスカイスポーツ。
事故が起きないか心配ですよね。

パシフィックスカイダイビングセンターでタンデムジャンプがハワイで始まってから10年程経つのですが、今だに1度もメジャーな事故はありません。
ただ、捻挫などは軽い事故は年に数回あるようです。

普段から運動を欠かさずに、体調管理を整えてスカイダイビングに参加するのがいいでしょう。

パシフィックスカイダイビングセンターの使用器材には全てコンピューター制御の安全装置付きなので安心してスカイダイビングすることができます。

詳しくは下記ページ下の方のよくある質問でご確認ください。
▶︎スカイダイビングについてよくある質問
icon

スカイダイビング子供は何歳からできるの?

子供連れのファミリーは何歳から参加できるか気になりますね。

スカイダイビングは18歳以上から参加することができます。
参加基準年齢はハワイ州の法律で定められているんです。
日本時間で18歳でもハワイ時間で18歳でなければ参加不可なので注意してください。
子供はスカイダイビングできないのは残念ですが、法律ですので仕方ないですね。

ちなみに見学者としてスカイダイビングをする飛行機に一緒に乗ることは8歳以上からOKですので、みんながジャンプするのを飛行機から見るだけでも結構スリルがありそうです。

飛行機に乗っている時間は約30分くらい。料金もセスナなどの遊覧飛行に比べてお徳な感じがします。

▶︎見学者料金
icon

スカイダイビングは何歳までできるの?

スカイダイビングができる年齢は65歳までです。
体重などの制限や詳しい条件は下記ページ下部にてご確認ください。

▶︎スカイダイビングについて参加制限
icon

パシフィックスカイダイビングセンターの口コミ

オプショナルツアー予約サイト最大手のベルトラでは実際にパシフィックスカイダイビングセンターでスカイダイビングに参加した人たちの口コミを見ることができます。
評判もなかなかいいですよ。

一緒にダイブしてくれる人もめちゃくちゃカッコ良い!緊張をほぐそうとしてくれてるのか、すごく話しかけてくれて楽しく会話してくれて、優しい方でした。

日本でスカイダイビングをしたことがありましたが、インストラクターのテンションの高さや、その他いろいろ日本とは、比べものにならないくらい楽しかったです!。

送迎はしっかりと現地の日本人のドライバーの方で、日本語で話せてすごく安心しました。

申し込んだ直後は事故とか色々考え不安になっていましたが、今となっては全くそんな心配いらなかったなとおもいます。本当に気持ちよくて、スカイダイビングでしか味わえない景色を堪能できます!また一緒にダイブした夫とこれからずっとあの感動体験を共有できるのが嬉しいねと話しています。迷っている方がいたらぜひ参加することをオススメします!

引用: ベルトラ
icon

ベルトラのサイトでは体験者が投稿した写真も見ることができますよ。

▶︎ ツアーの最新の写真・口コミをもっと見る
icon

下記のリンクはパシフィックスカイダイビングセンターのスカイダイビングに最低価格保証で参加することができる予約サイトのベルトラ(VELTRA)です。

ベルトラを初めて耳にした方は「何それ?」って思うかもしれません。
ベルトラはオンライン最安値を保証してくれる最大手のオプショナルツアー予約サイト。

ベルトラよりも安いサイトを見つけた場合は予約のアクティビティをその料金へ変更してくれます。
支払いもクレジットカードや銀行ATMコンビニで出来るのでセキュリティ面でも個人のツアーショップに支払うより安心感がありますし、ポイントも還元してもらえるのでお得です。

ぜひベルトラでパシフィックスカイダイビングセンターのスカイダイビングをお得に予約して、最高のアドレナリンを放出してみませんか。

▶︎パシフィックスカイダイビングセンターの予約・詳細
icon

※情報は2017年7月現在のものなので最新の料金やツアーに含まれるものの詳細は上記のリンクをクリックして確認してください。
※掲載写真はイメージです。実際のツアーのものとは異なります。

ad

ad

ワイキキのオススメ記事

海外用クレジットカード 1

ハワイに行くのに旅行保険入ろうかどうか考えている人も多いのではないでしょうか? 実は私も海外旅行に行った時、旅行保険に何度か入ったことがあります。 地球の歩き方のとかのガイドブックの裏に広告がある 〇 ...

おすすめ脱毛サロン 2

ハワイといえば、海!海といえば、水着ですよね。 水着に限らず太平洋の島では、何かと露出が多くなりがち。 友達と行くにしても、ほかの人と行くにしても、ムダ毛。 気になりますよね。 旅行前日まで忙しい毎日 ...

no image 3

「高級ホテル」 この響きが最高ですよね。 今回はハワイでいつかは絶対泊まりたいオススメ高級ホテルと高級コンドミニアムをご紹介したいと思います。 ぜひ次の旅行の参考にしてください。 それでは早速見てみま ...

-アクティビティ

Copyright© 格安で行きたい! ハワイのホテルとオプショナルツアー選び , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.